やる気に関してのコラム >

やる気とコミュニティ

「やる気」は自分から生み出すだけでなく他人からもらうこともできます。

やる気の科学的ガイドのページでも紹介しているゴルディロックス・ルールの他、やる気には外部の人からの影響によって生みだされるものがあります。

日本には「類は友を呼ぶ」ということわざが古くからありますが、同じように英語では "Like attracts like." 、フランス語では "Qui se ressemble s'assemble." 、中国語では "物以类聚、人以群分" と、世界中のそれぞれの地域で、同じ意味のことわざが使われているのには理由があります。

社会性を持った生物の脳内では、自ら行動する時と、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動する神経細胞であるミラーニューロンの存在が確認されています。

このニューロンが、どのような役割を果たしているのかはまだ研究途中ですが、生活圏を共にする個体を「似たもの同士」に変化させている可能性が高いとされています。

つまり、最初はやる気が無い人でも、やる気がある人と一緒に居るとやる気が出るようになります。

正しい友人を選ぶ

ミラーニューロンがあるおかげで、正しい友人と付き合うことで、その友人からの影響を受けて、よりよい方向に成長をすることができます。

そのために、あなたの友人は、あなたが心から尊敬できる人物を選ぶ必要があります。

人生の目的は人倫なのですが、私達の人生はあらゆる面で有限です。

尊敬できる友人と一緒にいるときと、尊敬できない友人と一緒にいるときの二種類があるとして、それぞれ、その時に仲良くなる事のできる人の数では、どちらが多いでしょうか?

答えはあなたの考えている通りです。

つまり、尊敬できない友人と一緒に居るということは相対的にみてかなり損をしてしまうことになります。

どのように友人の輪を広げるか

良い友人の輪は良い人生を送る上で必要不可欠な要素です。良い友人の輪を作るポイントはいくつかあり、ここでご紹介いたします。

1. まずは焦点を絞る

まずは、あなたの知り合いや友人の中で、一番尊敬できる人と集中して会うようにします。これはやみくもに交流会に参加して、会社の名刺をたくさん配るよりも効果的です。

2. 先に与える

あなたが望むものを得るには、先に相手が望むものを与えてしまうとスムーズに話を進めることができます。

3. 発表をする

何らかのイベントに参加する際には、単なる出席者よりも発表者の方がより良い人脈を得やすくなります。

4. Webページを持つ

あなたのWebページを用意しておくと、あなたと初めて会った人やこれからあなたと会う予定の人、あなたに興味を持った人があなたの事をかんたんに知ることができます

5. 人を紹介する

あなたのまだ出会ったことのない友人同士をつなげることができれば、あなたの人脈はより確実なものになります。

6. 定期的に顔を合わせる

しばらく会っていない友人とは定期的に再会することで、あなたの人脈はより確実なものになります。

SNS

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)はその名の通り、もともと知らない人同士の人脈をつなげるために作られたもので、インターネット上で、メールやチャット等のやり取りする手段を提供しています。

日本でも、2015年の総務省による発表でFacebookの利用者は20代で約50%、30代と40代で約40%、60代以上でも約20%の人が利用していると伝えています。

こういったWebベースのソーシャルネットワーキングサービスは、地理的な境界を越えて同じ関心を持つ人々を結びつけることを可能にしています。

そして、知らない人同士の最初のコンタクトがSNSであるのは海外にかぎらず日本でもすでに当たり前のことです。

SNSと健康

非常に便利なツールとしてのSNSですが、SNSを眺めているだけなのに、妙に疲れてしまった経験をしたことはないでしょうか?

オーストラリア大学のロブ・カバー教授は著書「Digital Identities」の中で、「SNSサイトの過度の使用がうつ病と関連し、SNSを利用しない人とくらべ、うつ病のリスクがほぼ3倍になる可能性がある。」と指摘しています。そして、うつ病を扱う心理学者の多くが、 SNSを使う人の方がうつ病の危険性が高いと述べています。

これは、各種大手SNSの運営者が自分のサイトの価値を高めるためにユーザの滞在時間を伸ばそうとしていて、最新の実験心理学の手法を次々と取り入れ、依存性を持つまでにその魅力が高まってしまっているためです。

そのため、SNSの利用は、「○○と言っている人を見つけてチェックする」や、「○○に関心のある人を見つけてメッセージを送る」といった具合に、特定の目的をもって短時間で済ませる方が、やる気を維持しやすくなります


OpenAim(オープンエイム)はゲームデザインを利用して目標へのやる気を引き出すサービスです。

OpenAimを試してみる


みんなのコメント

レベル9
michina

SNSは必要な情報がすぐ埋もれてしまうとかすぐにリプがこないことにやきもきしたりで見てない時よりも疲れてしまうこともあります

 3
レベル11
eel

周りって大切ですよね…。友達選びって難しいですもん。😂

 1
ログインするとコメントできます