やる気に関してのコラム >

やる気が出なくなる8つの原因

仕事始めなのにやる気が出せない・・

そんなとき、やる気が出ない原因を疑問に思ったことはないでしょうか?

現代科学では、人のやる気がなくなってしまう直接の原因が正確に分かっているわけではありませんが、さまざまな理由で発生する可能性が指摘されています。 このページではやる気が出なくなってしまう外因性の原因をご紹介します。

人生の大きなイベント

新しい仕事を始めたり、引っ越しをしたり、結婚や出産、定年などの人生の大きなイベントは、やる気がでなくなる原因となる可能性があります。 もちろん、学校を卒業したり、仕事や収入源を失うこと、離婚することなどの比較的ネガティブなイベントもそのリスクとなります。

新しい出来事が多く起こると、今までの習慣が通用せずに、慣れるための調整の期間が必要となる場合もあります。

また、変化の前と比較して失ってしまったものを補填する必要が生じる場合もあります。

定年退職や寿退社など、何が事前に無くなってしまうのかがわかっている場合は、新しい条件に合った仕事の面接に行ったり、打ち込める好きな事や、スポーツ等の楽しみを前もって準備しておくのも手です。

過ごしにくい天候

気温や気圧、日照時間などの気象はやる気に大きく影響を与えます。

すべての人間は過ごしにくい気象にさらされた時は、体内でほとんどのエネルギーを生命を維持するためだけに消費してしまい、その他の外部的な関わりに割り振るエネルギーは極端に少なくなってしまいます。

天候との上手な付き合い方については「天候に負けずにやる気を出す方法」ページを御覧ください。

睡眠不足

睡眠不足のときにはやる気や作業効率が大幅に低下することが、米国医科大学協会の研究でわかっています。

眠気を吹き飛ばす方法について詳しくは「やる気と眠気」のページを御覧ください。

個人的な争い

家族や友人との個人的な争いや軋轢は精神的な負担が大きく、やる気が出なくなる原因となる可能性があります。

心当たりがある場合は、法律の専門家に解決方法をご相談ください。

虐待された

身体的、性的、または精神的な虐待は、その時はもちろん、その後の生活においてもやる気がでなくなる原因となる可能性があります。

嫌な記憶を排除する方法について詳しくは「やる気が出ない時にリフレッシュする方法」ページを御覧ください。

特定の病気

やる気がでなくなる原因は病気の症状として発生する場合もあれば、別の病状から副次的に引き起こされる場合もあります。

心当たりがある場合は、現在かかりつけの主治医とご相談ください。

特定の薬

胃薬、降圧剤、抗がん剤、ステロイドなどの一部の薬は、やる気がでなくなる原因となる可能性があります。

また、各種違法薬物やアルコール、タバコなどの中毒性のある物質もやる気がでなくなる原因となる可能性があります。

それ以外には、殺虫剤や、建材から放散される化学物質、車の排気ガス等も原因である可能性があります。

心当たりがある場合は、現在かかりつけの主治医とご相談ください。

身近な死

愛する人の死や、ペットの喪失による悲しみは、自然ではあるものの、やる気が出なくなる原因となる可能性があります。

嫌な記憶を排除する方法について詳しくは「やる気が出ない時にリフレッシュする方法」ページを御覧ください。


みんなのコメント

レベル2
WORLDJAPAN

思ったよりガチな原因だった

 6
ログインするとコメントできます